殿ヶ谷戸庭園に行ってきました

当ブログへご訪問いただき誠にありがとうございます。

昨日より小満」の次候に入りました

七十二候では

「紅花栄」(べにばな さかゆ)です

紅花の花が、咲き誇る時期だそうです

実際に、紅花の花がピークを迎えるのは、もう少し先のようです

源氏物語」の第六帖の「末摘花」‥この末摘花は、紅花のことです

それでは、殿ヶ谷戸庭園の草花です

先ずは、源氏物語関連でムラサキシキブネジバナです

 

続いて、ホタルブクロとビヨウヤナギです

 

続いて、サンザシとウメの実です

梅の実は、黄色く色づき始めていました

 

さらに、レンゲショウマとモッコクの蕾です

レンゲショウマは7月頃、モッコクは6月頃に

それぞれ、花を咲かせてくれます

レンゲショウマは透明感のある白、モッコクは小さな白の花です

 

ラストは、ホウチャクソウアセビの実です

 

本日は以上です

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

ご近所さんぽ

当ブログへご訪問いただき誠にありがとうございます。

沖縄県では、例年より11日ほど遅れて

5月21日に梅雨入りしたようです

関東甲信では、6月7日頃に梅雨入りするようです

さて、今年の夏はどうなるのでしょうか

あまり、暑くならないことを願っています

それでは、ご近所さんぽです

先ずは、ナミキソウとエニシダです

 

続いて、ユスラウメとアルストロメリアの蕾です

 

続いて、トサシモツケとチドリソウです

 

さらに、フウリンソウとゼニアオイです

フウリンソウ、涼やかな名前で、これからの季節にぴったりな気がします

 

ラストは、久しぶりに出会ったモズと遠くにいたホオジロです

 

本日は以上です

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

智光山公園のバラ園に行ってきました 第2弾

当ブログへご訪問いただき誠にありがとうございます。

本日から二十四節気の「小満に入ります

万物が成長し、天地に満ち始めるという意味だそうです

七十二候では

「蚕起食桑」(かいこ おきて くわを はむ)です

蚕が桑の葉を盛んに食べだす時期だそうです

私が、子どもの頃は、友人の農家に家でも蚕を飼っていました

また、桑畑もあちらこちらにありましたね

それでは、智光山公園のバラ園の第2弾です

先ずは、緋扇と浦和レッドダイヤモンズです

 

続いて、羽衣と芳醇です

 

続いて、薫乃とメルヘンツァウバーです

 

さらに、王朝とミラマーです

 

ラストは、ボレロとレーシーレディです

 

いかがでしたでしょうか

バラが見事に咲いている様子は

小満」という季節を、良く表しているように思います

本日は以上です

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

智光山公園のバラ園に行ってきました 第1弾

当ブログへご訪問いただき誠にありがとうございます。

本日は、先日行ってきた

智光山公園のバラ園の紹介です

公園の予定によると

本日(18日)から明日まで

バラのフェスティバルが行われているようです

私は、人混みを避け

先日、雨上がりの日に行ってきました

それでも、結構大勢の方が来ていました

それでは、バラの紹介です

先ずは

「スマイルハニーローズくまのプーさん」と

レヨンドゥソレイユです

 

続いて、ホワイトメイディランドと

ザ・ジェネラス・ガーデナーです

 

続いて、シャルルドゴールとオドゥールタムールです

 

さらに、グレイスとアンネフランク形見のバラです

 

ラストは、アロマテラピーとダブルディライトです

 

この日は

バラに囲まれて、良いひと時を過ごすことができました

本日は以上です

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

ご近所さんぽ

当ブログへご訪問いただき誠にありがとうございます。

本日から、立夏」の末候に入りました

七十二候では

「竹笋生」(たけのこ しょうず)です

筍が出てくる頃ということだそうです

私が、よく訪れる殿ヶ谷戸庭園では

既に、今年出た筍が、大きく育っています

それでは、ご近所さんぽです

先ずは、ムシトリナデシコとクロタネソウです

 

続いて、ニワゼキショウアメリカフウロです

アメリカフウロは、どこにでも進出してきてきますが

よくよく花を見ると可愛らしくもあります

 

続いて、ノビルの蕾とヤエムグラです

 

ラストは、マユミの花とスズメです

スズメは、子育てしているところに出会いました

子育ての邪魔になってはと思い

早々に引き上げました

しかし、せっかく撮った1枚が、ピンボケでした😞

 

本日は以上です

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

ご近所さんぽ

当ブログへご訪問いただき誠にありがとうございます。

本日は、母の日ですね

皆様のご家庭では如何でしょう

私たち夫婦の父母は、すでに、泉下の客となっております

「孝行をしたいときに親はなし」と言います

私も、父母が元気な時に、もっと孝行しておけば良かったと

後悔することばかりです

その意味でも、母の日・父の日があると

改めて、父母のことを意識することができますので

大変良いことだと思います

それでは、ご近所さんぽです

先ずは、カルミアナワシロイチゴです

 

続いて、バナバラモンジンです

花と一緒に蕾?が出ていました

 

続いて、カヤツリグサとノビルです

カヤツリグサは、葉が開く前の状態です

 

ラストは、アオサギとヒメウラナミジャノメです

 

本日は以上です

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

小金井公園に行ってきました 第2弾

当ブログへご訪問いただき誠にありがとうございます。

先日の小金井公園の第2弾です

いつの間にか立夏」の初候も、本日で終わります

明日からは、「立夏」の次候です

七十二候では

蚯蚓出」(みみず いづる)です

みみずが、地上にはい出る時期ということだそうです

今や、コンクールやアスファルトに覆われ

みみずが、はい出ることも無くなってしまいました

それでは、第2弾

先ずは、ゼンテイカでしょうか?とピラカンサの花です

ピラカンサの実は、よく目にするのですが、花を認識したのは初めてです

きっと、これまでも目にしていたのでしょうが

ピラカンサの花として認識していなかったのでしょう(笑)

 

続いて、シラユキケシとベニドウダンです

どちらも、初めて知る花です

 

続いて、チリアヤメとセリバヒエンソウです

チリアヤメも初めて知りました

 

さらに、コメツブツメクサとヤセウツボです

ヤセウツボも初めて知りました

 

ラストは、エナシヒゴクサとヤマガラです

ヤマガラは、このサクラの木にいる虫を捕るために飛び回っていました

 

本日は以上です

最後までご覧いただきありがとうございます。